JapanBowl入賞高校の生徒がWhiteHouseへ

安倍首相アメリカ訪問の折の4月28日、JapanBowlで入賞した二つの高校の生徒が、ホワイトハウスでの歓迎会に招待されたという記事が、下記のサイトに紹介されています。

http://www.connectionnewspapers.com/news/2015/may/06/lake-braddock-hayfield-students-invited-white-hous/

二つの高校はLake Braddock SecondaryとHayfield Secondary高校で、日本語プログラムを受けている生徒50名が招待されました。

オバマ大統領の歓迎のあいさつに続いて安倍首相があいさつし、生徒たちは両首脳と握手を交わしました。

両首脳と握手をしたのがとても印象的だったらしく、弾んだ声の感想が聞かれました(記事から想像して、たぶん)。この訪問は、生徒たちに、日本語学習をさらに頑張ろうと促したようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です