ジャパンボウルサポーターズグループ(JBSG)交流会

香道に触れて香りを楽しみませんか?

11月14日にJBSGの活動に協力して下さっている方々の交流会を開催します。ゲストに、日頃からジャパンボウルに協力していただいている、香道の西浦喜八郎先生(西浦流代表)をお迎えし、デモンストレーションのほか、香道からみる日米の文化の共通点や違いを紹介していただく予定です。関心をお持ちの方がいらっしゃいましたら、是非お誘いあわせの上、ご参加ください。 参加ご希望の方は11月6日までに下記アドレスにお申込み下さい。
akiko16sugimoto@gmail.com

日時:11月14日(土) 午後2時~4時(受付午後1時半)

会場:日米協会集会スペース
港区赤坂1-11-28 ユニゾ赤坂一丁目ビル8F
(溜池山王駅13番出口から徒歩1分 下記地図参照)

日米協会地図

会費: 1000円 (学生:500円)
会費には飲食代、ジャパンボウルへの支援が含まれております。

プログラム

14:00 ~14:10  JBSGの活動報告

14:10 ~14:20  ジャパンボウルの現状と将来の展望

14:20 ~15:30  西浦喜八郎先生のお話とデモンストレーション

”日本文化の香りとその体験”

15:30 ~16:00  歓談

nisiurasan1

西浦喜八郎先生のプロフィール

1970年東京生まれ。オハイオ大学院地球物理学修士課程終了。西浦焼の創始者西浦圓治の子孫。

南青山の古美術商「西浦緑水堂」主人。NPO法人「和親文化交流会 月のあかり」理事長。

草月流華道、石曹流茶花、志野流香道、表千家茶道、書道、陶芸、絵画などで活動、日本の伝統文化を深く愛する。喜八郎氏が表現する文化・芸術の世界を「西浦流」として2002年六月に創設。日本文化を楽しむ会等、各種教室も開催している。

FacebookページにNishiuraStyleがあります。

https://www.facebook.com/NishiuraStyle

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です